ImagerでGIFファイルを書き出す

Mac OS X(10.11.16)でのメモ。

ジュリア集合のアンチエイリアシングについて

いろいろ試した結果、重みを付けずに平均をとることにした。

Perlでジュリア集合に着色する

ジュリア集合もアンチエイリアシングして滑らかにしようと思ったんだけど、 そもそもギザギザの部分が延々に繰り返すわけで、 結果的にすべてギザギザになるのは正しいってことに気づいて、 とりあえず着色してみたら気にならなくなり […]

Perlでジュリア集合を描く(その後)

ジュリア集合を描いたフォルダが中間データのせいで2GBくらいあって、 ちょっとどうにかしたいのでスクリプトを書き直した。

Inline::Cで学ぶperlguts(その6)

小ハマりしたのでメモ。 void Foo(void) { # void は戻り値の型としてだけ有効です 引用元: http://perldoc.jp/docs/modules/Inline-0.43/C/C.pod

PWM-1のMIDI対応のお話

昨日、慌ててMIDI対応してリリースしたんだけど、 IAAホストアプリにホストされている時の挙動が怪しかったので、 引き続き調査してみた。

PWM-1 for iOSをリリースしました

初めての鍵盤もの楽器アプリです。 パッド系の音を出したくて作りました。 PWM-1 for iOS https://itunes.apple.com/jp/app/pwm-1/id1112050263?mt=8

Perlで窓関数を描く

FIRフィルタとか使う時に必要なので、描いてみた。

AutoLayoutの制約を動的に変更した話の続き

これだとiOS9.2で意図した通りに動作しなくなったので、 こんな感じに変更してみた。

ユニバーサルWindowsプラットフォームでHello World

画面サイズが大きい時と小さい時でレイアウトを調べてたんだけど、 VisualStateManagerに辿り着いて、このページに辿りついた。 “Hello, world” アプリを作成する (XAM […]